スタッフブログ STAFF BLOG

噛むことのメリットについて

2022年9月25日

みなさま、こんにちは。品川区 大崎・五反田の歯科治療ならオーバルコート歯科室、管理栄養士の斉藤です。先週に引き続き今週も台風での大雨でしたね。昨日の目黒川の水位がだいぶ高くなりましたが、なんとか落ち着き安心しました。

話は変わりまして、みなさんは食事の時に何回噛んで飲み込んでいるか意識したことはありますか?今回は「よく噛むこと」についてお話していこうと思います。

よく噛むメリット

噛む回数が少なくなると、噛み合わせの悪さからの頭痛や肩こり、唾液の分泌量も減るため消化吸収も悪くなります。咀嚼は私達の健康に影響を及ぼすことが分かっています。よく噛んで食べることは健康になるためには大切な事なのです。

メリット①:むし歯や歯周病の予防になる

噛むことで唾液の分泌量が増え、唾液の自浄作用により口腔内のプラークや細菌が洗い流されるため、むし歯や歯周病の予防につながります。また唾液に含まれるカルシウムやリンは歯の再石灰化を促すので虫歯の予防にもつながります。

メリット②:消化を助ける

よく噛むことで食べ物が細かく刻まれた状態となって胃に運ばれます。細かくなっている食べ物は、栄養の吸収率がアップします。また唾液に含まれるアミラーゼはご飯などのでんぷんを糖に分解するので、より消化しやすくなります。

メリット③:食べ過ぎ予防になる

噛むことで、満腹中枢が刺激されるため、食べ過ぎること防ぐことができます。早食い方ですと、あまり噛まずに飲み込んでいるので、満腹中枢が刺激される前に食べ過ぎてしまいます。そのため肥満になりやすくなってしまいます。

まずは噛むことを意識して

理想としては1口につき30回噛むといいと言われていますが、いきなり30回噛むは難しいかと思います。なので、まずは自分が何回噛んでいるかを意識してみましょう。例えば1口が10回しか噛まずに飲み込んでいるなら、15回噛むようにしてみるなど、少しずつ回数を増やすようにしてみましょう。

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら

話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を 大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室 へ

〒141-0022

東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F

TEL:03-5739-1625

皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています

Facebook、Instagram、LINE@、YouTube動画配信やっています♪よろしければ”イイね”や“フォロー”で応援よろしくお願いします。

医院概要

理事長
小林 伸
[ITI(International Team for Implantology)公認インプラントスペシャリスト/日本臨床歯周病学会 歯周病認定医/日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医 他]
理事長のプロフィールはこちら≫
住所
〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話番号
03-5739-1625
最寄り駅
・JR「大崎」駅 徒歩4分 ・JR「五反田」駅より徒歩10分
休診日
日曜・祝日

診療時間
09:30~13:00
 14:30~19:00

土曜の診療時間は、午前は09:30~12:30、午後は14:00~16:30までとなります。


  • Topへ