MIって?

   

IMG_4719.jpeg

みなさま、こんにちは。

品川区 大崎・五反田の歯科治療ならオーバルコート歯科室歯科医師の江夏です。

雨に紫陽花の花が鮮やかに映える季節となりました。

『MI』と聞いて何か思い浮かぶことはありますか?

『MI』とは…ミニマルインターベンション(Minimal Intervention=最小の侵襲)の略です。2002年のFDI宣言で世界中に配信された虫歯治療の新しい概念で、虫歯の管理において、できるだけ歯を削らないためには、どのようにしたらよいかが以下の通りに定められています。

1. Modification of the oral flora:口腔内細菌叢の変容

2. Patient education:患者教育

3. Remineralisation of non-cavitated lesions of enamel and dentine:エナメル質及び象牙質における非う窩性病変の再石灰化

4. Minimal operative intervention of cavitated lesions:う窩性病変への最小の侵襲による修復処置

5. Repair of defective restorations:不良修復物のリペア

つまり

 1.歯磨きや歯科でのクリーニングによってプラークの除去し、細菌叢を改善する

2.虫歯の成り立ち、および予防法を説明する

3.穴になっていない初期の病変は再石灰化療法を行い経過観察する

4.虫歯治療の時期を正しく見極める

5.合わなくなった古い修復物をなおす

この5項目は、最小の侵襲という直訳的な虫歯処置に限定されず、予防も含めて虫歯を管理するという広義の概念を示しています。

MIの目的は、可能な限り健康な歯を維持し、歯を一生機能させることです。

平均余命が着実に伸び、人生百年と言われる現代において、これはますます重要な考え方となっていくでしょう。

歯にとって一番良いのは、歯の治療をせずにすむことです。歯の治療を防ぐには、定期健診や口腔検査を受けて、自分の口腔状態を把握する予防処置が大切です。
自分の口腔の状態を把握することにより、早い段階での『虫歯の発見』、『虫歯の早期処置』、また早期の『経過観察』をすることが可能となります。
『歯が痛くなってから治療する』のではなく、『歯が悪くならないように予防をする』と言う考えを持って、自己ケアをする事が大切です。

早期発見をして、適切な管理を維持すれば、虫歯を予防し清潔なお口を保つことができるでしょう。

 

IMG_0499.jpeg

オーバルコート歯科室では健康な歯を維持する予防歯科にも力を入れています。お気軽にお問い合わせください。

 

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニング なら話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を

大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室へ
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F
TEL:03-5739-1625
皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています。

Facebook、Instagram、Twitter、LINE、YouTube動画配信やっています♪よろしければ”イイね”や“フォロー”で応援よろしくお願いします。またLINEでの無料相談も受け付けております。お口の事でお困りの方、悩まれている方はどうぞお気軽にお問合せ下さい。



医療法人社団KDS 大崎オーバルコート歯科・矯正歯科室:https://oval-dc.net/

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話:03-5739-1625

電車でお越しの方:
JR線「大崎」駅より徒歩4分
JR線「五反田」駅より徒歩10分

PAGE TOP