エアフローで歯を綺麗にしてみませんか?

   

みなさま、こんにちは。品川区 大崎・五反田の歯科治療ならオーバルコート歯科室トリートメントコーディネーター村田です。今回はエアフローについてお話させて頂きます。エアフローとは、歯面清掃を行う機械の一種で、非常に細かなパウダー粒子をジェット噴射で、歯に吹き付けることにより、歯にこびりついた頑固な歯垢や着色、たばこのヤニ、細菌の塊であるバイオフィルムを吹き飛ばして清掃する方法です。バイオフィルムやプラークは食べかすが細菌によって分解されたもので、プラークは時間が経過すると固い歯石に変わり、バイオフィルムは細菌の膜なので、歯面にこびりつくと歯磨きでは簡単に除去することができません。

しかし、エアフローは、従来の器具では完全に落とせなかった「バイオフィルム」を完全に落とし、歯や歯肉にダメージを与えずに汚れや着色を除去することができます。

~エアフローのメリット~

・清掃効果が高い

歯と歯の間や被せ物の周り、矯正装置の歯ブラシが届きにくいところもしっかりと届いて汚れを落とします。

・短時間できれいになる

細かい粒子で粉の噴射が広範囲のため、一気に多くの汚れを落とすことができます。

・歯や詰め物・被せ物を傷つけにくい

粉状で通常の超音波スケーラーと違い、歯に傷がつきにくく、きれいな状態をより長く維持することができます。

・着色汚れに効果的

茶渋やヤニなどの着色汚れは、普段の歯磨きだけではなかなか落とす事ができません。エアフローであれば、微細なパウダーを歯に吹き付けることで細かい汚れを落とすこができ、汚れが付きにくくなります。

~エアフローのデメリット~

・妊娠中の方、放射線治療中の方、呼吸器疾患の方、ナトリウム摂取制限を必要とする方

・保険が効かない

・かなりの水圧で噴射するため、歯肉や舌に当たるとチクチクする痛みを感じることがあります。

~注意事項~

・施術自体は、特に痛みがありませんが、知覚過敏のある方は、刺激を感じる場合はあります。

・詰めたプラスチックや被せた歯の色はエアフローで色は変わりません。

・ホワイトニングと違って、着色は落とせますが、歯本来の色を白くすることはできません。

・処置後の歯の周りには唾液由来の自然保護膜はありません。保護膜が再び作られるまでには2~3時間かかるため、処置後2~3時間はコーヒーやお茶など着色しやすい飲食物、喫煙はお控え下さい。

いかがでしたでしょうか。痛みもなく、歯や歯肉にも優しく、おまけに歯もツルツルになり、汚れもつきにくいといったメリットが沢山あるエアフロー。オーバルコート歯科室に来院される患者様にもとても人気のあるクリーニングで、リピーターも多くいらっしゃいます。今年も残す所、約2週間です。歯の汚れを綺麗にし、気持ちよく年末年始を迎えてみてはいかがでしょうか。

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら
話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を 大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室 へ
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F
TEL:03-5739-1625
皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています。

Facebook、Instagram、Twitter、LINE、YouTube動画配信やっています♪よろしければ”イイね”や“フォロー”で応援よろしくお願いします。またLINEでの無料相談も受け付けております。お口の事でお困りの方、悩まれている方はどうぞお気軽にお問合せ下さい。



医療法人社団KDS 大崎オーバルコート歯科・矯正歯科室:https://oval-dc.net/

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話:03-5739-1625

電車でお越しの方:
JR線「大崎」駅より徒歩4分
JR線「五反田」駅より徒歩10分

PAGE TOP