口腔ケアがインフルエンザを予防できる?

   

みなさま、こんにちは。品川区 大崎・五反田の歯科治療なら大崎オーバルコート歯科室トリートメントコーディネーター村田です。あっという間に12月に入りました。今年は例年に比べて、日中暖かい日が続いているせいか、年の瀬という感じがない不思議な感覚です(笑)

では、本題に入ります。

ここ最近、新型コロナ感染症だけでなく、インフルエンザが猛威を奮っています。インフルエンザの予防には、手洗い、うがいが基本ですが、実は口腔ケアも予防に繋がることを皆さま、ご存知でしょうか。

 

インフルエンザウイルスは、細胞に入り込んで増殖し、他の細胞への感染を広げていきますが、そ過程でウイルスの表面の酵素(ノイラミニダーゼ)を利用します。

歯周病菌も同じ酵素ノイラミニダーゼの他、プロテアーゼを生成します。これにより口腔内の粘膜にウイルスが侵入しやすくなります。

この酵素は抗ウイルス薬では抑制できないため、口腔内を不潔にしておくとウイルスたちと戦う為の十分な力を発揮できず、戦わずしてウイルスの感染、罹患を許すことになってしまいます。

ある調査では、介護施設で高齢者を対象に、歯科衛生士が専門的な口腔ケア(口腔清掃や清掃指導)を実施したところ、従来の口腔清掃をしていた施設に比べ、予防接種の有無に関わらずインフルエンザの発症が1/10に抑えられたという報告が上がっています。(某情報番組でも取り上げられていました)

特に夜の間は唾液の分泌が減り、口腔内が乾燥しやすく、細菌が増殖するため、寝る前にしっかり口腔内の汚れを落とし、そして朝起きた時にすぐに歯磨きをする事で、夜間中に増えた口腔内の菌やウイルスの数を減らし、インフルエンザなどの感染予防に繋げる事ができます。

更に歯科医院で、なかなか汚れが取りづらい箇所の口腔内の清掃、歯石除去を定期的に受けることで、よりインフルエンザの罹患率も下げることができます。

ぜひ皆さんも毎日の歯磨きと口腔ケアで、インフルエンザに負けない身体づくりをしていきましょう!

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら
話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を 大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室 へ
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F
TEL:03-5739-1625
皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています。

Facebook、Instagram、X(旧Twitter)、LINE、YouTube動画配信やっています♪よろしければ”イイね”や“フォロー”で応援よろしくお願いします。またLINEでの無料相談も受け付けております。お口の事でお困りの方、悩まれている方はどうぞお気軽にお問合せ下さい。



医療法人社団KDS 大崎オーバルコート歯科室:https://oval-dc.net/

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話:03-5739-1625

電車でお越しの方:
JR線「大崎」駅より徒歩4分
JR線「五反田」駅より徒歩10分

PAGE TOP