メタルフリー歯科治療:自然な美しさと快適性を追求する最新トレンド

   

みなさま、こんにちは。品川区 大崎・五反田の歯科治療ならオーバルコート歯科室歯科医師の八木です。

寒さも一層厳しくなっていますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

最先端の歯科治療として注目を浴びているのが、「メタルフリー歯科治療」です。これは、患者に自然な美しさと快適性を提供するために金属を除去し、非金属素材を活用します。以下に、メタルフリー歯科治療の利点を詳しく掘り下げてみましょう。

金属アレルギーの症状には、かゆみ、発疹、腫れ、口内の不快感などが含まれます。

主な原因は、歯の治療で使用される金属合金やインプラント材料、歯の修復物(クラウンやブリッジ)などです。

  1. 金属アレルギーへの安心感

金属アレルギーは稀ですが、発生すれば患者に不快感や皮膚の異常反応を引き起こす可能性があります。メタルフリー治療では、主にセラミックやジルコニアなどの非金属素材を使用することで、金属アレルギーの心配が軽減され、患者は治療を安心して受けることができます。

 

  1. 審美性の向上

セラミックやジルコニア製のクラウンやブリッジは、その天然な光沢や透明感により、他の歯と調和し、違和感なく口元を美しく演出します。治療箇所が違和感なく溶け込むことで、自然な笑顔が際立ちます。

 

  1. 強化された耐久性

近年の技術進歩により、メタルフリーな素材も強度が向上しています。これにより、セラミックやジルコニア製の治療が咬合力や咀嚼にも適応し、その耐久性が以前よりも高まりました。患者は長期にわたって安心して治療の効果を楽しむことができます。

 

  1. 歯の感受性の軽減

金属が歯の感受性に寄与することがありますが、メタルフリー治療ではこの問題が軽減されます。特に温度変化に対する歯の敏感性が低減し、冷たい・温かい飲食物による不快感が抑制されます。

 

  1. 放射線透過性と正確な診断

セラミックやジルコニアなどの非金属素材は放射線透過性が高く、これが高精細で正確な歯科診断に貢献しています。歯科医師はより詳細な情報を得て、患者に適した個別の治療プランを立てることが可能です。

メタルフリー歯科治療は、単なる美しさだけでなく、患者の健康と快適性に焦点を当てた新しい歯科トレンドの一環となっています。

メタルフリーに興味のある方は気軽にご相談ください。

 

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら
話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を 大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室 へ
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F
TEL:03-5739-1625
皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています。



医療法人社団KDS 大崎オーバルコート歯科室:https://oval-dc.net/

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話:03-5739-1625

電車でお越しの方:
JR線「大崎」駅より徒歩4分
JR線「五反田」駅より徒歩10分

PAGE TOP