スタッフブログ STAFF BLOG

唾液腺マッサージでアンチエイジング

2020年4月12日

品川区 大崎・五反田の歯科治療ならオーバルコート歯科室

こんにちは!オーバルコート歯科室の赤澤です。

ただいまオーバルコート歯科室では、コロナウイルス感染対策のため、受付時にご来院いただきました患者様全員に体調に関する問診をとらせていただいております。ご不便をお掛け致しますが、患者様とスタッフの健康を守るため、ご理解ご協力の程宜しくお願い致します。

 

さて、今回は唾液に関する事をまとめました。皆さんのお悩みの参考になればと思います。

健康な成人の場合だと、唾液の量は1日に1~1.5リットルもの量が分泌されると言われていますが、中には加齢によって唾液腺が委縮したり、唾液腺の周りの筋力が衰えたり、あるいは緊張やストレスにより唾液量が減少してしまうことで、ドライマウスになってしまう方も少なくありません。
唾液量の減少による口腔内の乾燥は、若者から高齢者まで幅広い年齢層で誰もが悩む症状ですが、口の中が乾燥すると、口臭の発生や虫歯の悪化、食事のしづらさ、味覚異常、舌の痛みなど、日常生活において多くの問題を引き起こしてしまいます。
そんなドライマウスに対して唾液をたくさん分泌させる方法として、唾液腺マッサージが効果的です。
今回は、唾液分泌を促し口の中に潤いを与える、おすすめの唾液腺マッサージの行い方についてご紹介します。

唾液腺マッサージとは耳下腺(じかせん)、顎下腺(がっかせん)、舌下腺(ぜっかせん)などの唾液腺を肌の上から指で押すことによって唾液分泌を促すマッサージで、口腔内が乾燥しがちな方におすすめのケア方法です。

唾液の分泌をつかさどる唾液腺には大唾液腺(だいだえきせん)と小唾液腺(しょうだえきせん)が存在します。
唾液腺の場所によって、分泌される唾液の性状もネバつきがあったりサラサラしていたりと様々です。

大唾液腺には耳下腺、顎下腺、舌下腺があるのですが、耳下腺は耳の前の頬部に位置していて、頬の内側からサラサラした漿液性唾液(しょうえきせいだえき)を分泌します。

顎下腺は顎の下(下顎のラインの内側)に左右あり、舌下腺は舌の真下あたりにある唾液腺で、顎下腺・舌下腺は、共に舌の裏側からサラサラした唾液とネバネバした粘液性唾液(ねんえきせいだえき)を混ぜて分泌します。

それぞれの主な成分は、漿液性唾液の場合は水やタンパク質、粘液性唾液は水と糖タンパク質です。
サラサラした漿液性唾液は副交感神経が優位になっているとき、リラックスしている時に分泌されるのですが、一方ネバネバしている粘液性唾液は緊張時など交感神経が優位に働いているときに多く分泌されます。
口臭に悩む方や口が乾燥しやすい方は、ネバネバした唾液が分泌されている状態と考えられます。

小唾液腺は、臼歯腺(きゅうしせん)、舌腺(ぜっせん)、口蓋腺(こうがいせん)、口唇腺(こうしんせん)、頬腺(きょうせん)など、大唾液腺以外の無数の小さな唾液腺のことです。

小唾液腺の多くは混合腺と呼ばれ、ネバつきのある唾液とサラサラの唾液の両方が混ざって分泌されるのですが、舌腺のうちのひとつである後舌腺と口蓋腺はネバつきのある唾液、エブネル腺と呼ばれる舌腺の一種はサラッとした唾液を分泌します。

唾液腺マッサージで刺激するのは、大唾液腺と呼ばれる3つの唾液腺です。それでは、唾液腺別に唾液腺マッサージの方法をチェックしていきましょう。

耳下腺のマッサージ方法

人差し指から小指の4本の指を頬に当てて、頬骨の下から顎のラインの間を、円を描くように前へ向かって10~20回転マッサージしていきます。
刺激する際には力を入れ過ぎず、指で気持ちいい程度に圧をかけて押してください。

顎下腺のマッサージ方法

エラより少し前方の、顎ラインの内側の柔らかいところからアゴ下までをグッグッと指で刺激していきます。10~20回くらい行って、じんわりと唾液が出てくるようであれば成功です。

舌下腺のマッサージ方法

こぶしを握り親指を立て、あごの骨の内側あたりに親指を当てます。ちょうど舌の真下くらいの場所を、親指の腹で上方向へ10~20回程度、グーッと突き上げる形で刺激してください

唾液の成分は主に水分ですが、ただの水とは異なり、水分の他に様々な成分が含まれています。
食べ物の消化や飲み込みを助ける、口腔内の衛生面を保護して乾燥や傷を防止する、歯の修復、味を感じやすくするなど、唾液が持つ作用は実に様々です。そして、これらの働きは私たちの健康を保つことに欠かせないものばかりです。

唾液腺マッサージは、唾液分泌が抑制されている起床時・食前時を狙ってマッサージすると、より効果が高まります。緊張しているときや口が乾燥しているときなど、気がついたときに行いましょう。
さらに、リラックスした状態で行うと、サラサラとした唾液が多く分泌されておすすめです。

オーバルコート歯科室では唾液検査も行っています。検査によって虫歯になりやすいか、歯周病になりやすいかなどのご自身のお口の状態も把握することができ、予防・対策につながります。簡単にできる検査ですので、ご興味のある方はぜひスタッフまで!

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら
話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を 大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室 へ
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F
TEL:03-5739-1625
皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています
Facebook、Instagramやっています♪よろしければ”イイね”や“フォロー”で応援よろしくお願いします。

医院概要

理事長
小林 伸
[ITI(International Team for Implantology)公認インプラントスペシャリスト/日本臨床歯周病学会 歯周病認定医/日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医 他]
理事長のプロフィールはこちら≫
住所
〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話番号
03-5739-1625
最寄り駅
・JR「大崎」駅 徒歩4分 ・JR「五反田」駅より徒歩10分
休診日
日曜・祝日

診療時間
09:30~13:00
 14:30~19:00

土曜の診療時間は、午前は09:30~12:30、午後は14:00~16:30までとなります。


  • Topへ