矯正について

      2023/09/18

こんにちは。
品川区 大崎・五反田の歯科治療ならオーバルコート歯科室の根本です。

今回は矯正についてお話したいと思います。

まず、矯正とはどういう目的で行われる治療かご存じでしょうか?
歯の矯正は、ワイヤーやマウスピースを使って歯並びを正常に並びかえたり、かみ合わせを正常に治したりすることです。その目的は、見た目を整えるだけではなく、「口腔機能」という口の中の正常な機能を回復にすることまでを含んでいます。(口腔機能とは何かと言いますと、噛むこと、飲み込むこと、発音することなどを言います。)
矯正は見た目だけではなく体全体の健康にもかかわってきます。
また矯正はどういう場合に受けるといいますと、主には、見た目が気になる、噛み合わせが悪い、むし歯になりやすい、歯周病になりやすい、顎関節症が治らないなどといった場合になります。
最近では30代、40代になってから歯の矯正治療を受ける方も増えてきています。歯並びを治すと、口元が若くなるだけでなく、顔の筋肉のバランスがよくなるので顔にも張りが出ます。目が大きくなったという方もいらっしゃいます。さらに健康にもつながりますから、エイジングケアの観点からも好ましいと考えます。虫歯や歯周病などにもなりにくくしますから、健康や長寿にもつながってきます。

どんな年代でも受けることはできますが、若いうちがいいということは知っておいていただきたいです。
7〜8歳から歯並びをよくするような治療を受けるとよいと考えられるようになっています。理想的には、永久歯の生えそろう前から、乳歯のうちから歯並びや口の機能を見るのがいいそうです。乳歯のときから歯の生えるスペースを作ります。小学生から中学生にかけて治療を開始する場合が多くなっています。成長するとあごの大きさを変えられなくなりますから、歯並びを治すことが難しくなるためです。子どものうちはあごの大きさが変わります。そのためあごの骨を広げるようなこともできます。

早くから始めることで、歯を抜かないで歯の矯正を行う可能性が高くなります。子どもの場合は、むし歯予防も含めて、口の機能の成長をみてくれる専門的な小児歯科へ通う習慣をつけるということが大事ですね!(^^)

オーバルコート歯科室では毎月一回、第三か第四火曜日の14:30~矯正専門の先生に来ていただいております。
無料相談も行っておりますので興味のある方はぜひご相談ください。

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら
話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を 大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室 へ
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F
TEL:03-5739-1625
皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています
Facebook、Instagramやっています♪よろしければ”イイね”や“フォロー”で応援よろしくお願いします。



医療法人社団KDS 大崎オーバルコート歯科・矯正歯科室:https://oval-dc.net/

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話:03-5739-1625

電車でお越しの方:
JR線「大崎」駅より徒歩4分
JR線「五反田」駅より徒歩10分

PAGE TOP