エクストリュージョン法ってご存知ですか?

      2023/09/18

 

品川区 大崎・五反田の歯科治療ならオーバルコート歯科室 歯科衛生士の桑野です。

早いもので今年も残すところあと数週間になりましたね。今年の漢字1字も発表され、この時期を迎えるともう今年も終わりかーと毎年しみじみ感じます。ちなみに私にとっての漢字1字は「絆」です!

さて今回はエクストリュージョン法についてお話ししていこうと思います!!

上の写真の様な根っこのみな歯になってしまい、抜歯しましょう!!と言われた経験のある方もいらっしゃるかと思います。抜歯してしまった後の事を考えしまったり、抜歯に対して抵抗のある方もいるかと思います。しかし!!抜歯をしなくて済む方法があるのです!それが「エクストリュージョン法」です。エクストリュージョンとは歯根延出といい、歯肉の中に入ってしまった歯根を矯正的に引っ張り上げる方法です。

抜歯をしましょう!と言われてしまうのは、歯根が短すぎて被せ物を入れられない為に抜歯を進められる事があります。そんな短くなってしまった歯根を引っ張り上げる事で歯根の長さを確保する事が可能になります。

エクストリュージョン法の治療法・装置についてですが、

上の写真のようにゴムの力で引っ張り上げるのです!このように引っ張り上げる事で、歯根が出てきた事で被せ物が入れられる程の長さが出来るため、抜歯する必要が無くなります。もちろん自分の歯なので違和感なく使って頂けます。

治療期間は1ヶ月〜2ヶ月程です。上の写真の様な装置が入った後は1週間に1回ゴムの交換に来ていただきます。

必要な所まで歯根が上がった所で、歯肉を整える為に歯周外科処置をさせて頂いた後、土台を入れる→被せ物を装着して治療終了になります。

治療費に関しては、エクストリュージョン法は保険適応外になってしまいますが、それ以外の治療は保険内での治療も可能となります。

エクストリュージョン法は治療を行なっていない歯科医院も多く、エクストリュージョン法を行なっていない歯科医院では抜歯しかないとお話が出てしまうことが多々ありす。

抜歯と言われたけど、抜きたくない!本当に抜かなきゃ行けないの?と悩んでいる方は是非オーバルコート歯科室にご相談に来て頂けたらと思います!

自分の歯で噛める事が1番です!オーバルコート歯科室はなるべくご自分の歯を抜かずに温存治療に力を入れています。

是非自分の歯を残す事を第一に最善の治療方法をご提案させていただけたらと思います!

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら
話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を 大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室 へ
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F
TEL:03-5739-1625
皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています

 

 

 



医療法人社団KDS 大崎オーバルコート歯科・矯正歯科室:https://oval-dc.net/

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話:03-5739-1625

電車でお越しの方:
JR線「大崎」駅より徒歩4分
JR線「五反田」駅より徒歩10分

PAGE TOP