チョコレートは歯に良い?!

   

みなさま、こんにちは。品川区 大崎・五反田の歯科治療ならオーバルコート歯科室の重野です。最近暖かい日が続き、桜が見頃の季節となってきました。クリニックの近くの目黒川の桜はあともう少し満開には時間がかかりそうですが、満開になるのが楽しみですね!

さて、本日はチョコレートについてお話しさせていただきます。

みなさんは、チョコレートと聞いてチョコレートを食べると虫歯になりやすいのでは?と思った方が多いのではないでしょうか。

実は、チョコレートには虫歯予防効果があると近年言われてきているのです。

チョコレートには、カカオ・ポリフェノールという成分が含まれています。この成分には、抗菌作用があることが知られており、虫歯の原因菌のひとつミュータンス菌に有効なのです。

また、キャンディーやキャラメルなどを間食で食べていた人よりもチョコレートを食べていた人の方が虫歯になる率が低かったという実験結果も出ているらしく、これまで虫歯になってしまう原因と思っていたチョコレートですが、まさか予防効果があっただなんて驚きの事実ですよね。

虫歯予防効果だけではなく、歯周病も予防効果かあると言われています。

このカカオポリフェノールを摂取することで、歯周病の原因になる菌を減少させる効果や口臭をも防ぐことへも繋がっていると言われているのです。

このカカオポリフェノールには、上記の効果以外にも身体にも期待されるプラスの効果もあるのです。

それは、血圧低下や動脈硬化予防、老化防止、精神安定、リラックス、美容作用と沢山のプラスがあるとされるのです。

ただ、チョコレートとといっても全てが歯に良いと言うわけではないので注意が必要です。

チョコレートがなぜこれまで虫歯になりやすいと言われていたか、それは糖分です。

虫歯の原因となる虫歯菌が好むのは、糖分です。チョコレートにはミルクチョコレートやビターチョコレート、ブラックチョコレートなど、様々な種類があります。

当然、ミルクチョコレートのような糖分がたっぷり含まれているものは虫歯になりやすいでしょう。

チョコレートを食べるときには、糖分が少ない甘さ控えめでカカオ含有率が高いものを選ぶようにしましょう。

チョコレートに限らず、食べすぎには注意しましょう。適量を摂取することでプラスの効果が期待されるでしょう。

また、チョコレートを食べた後は歯磨きをしっかり行うことも忘れずにしましょう。そして、歯科医院でのメンテナンスなどのケアもとても大切ですので、セルフケアとプロケアを怠らずやっていきましょう。

品川区 大崎・五反田の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら
話をよく聞き、気持ちに寄り添う診療を 大崎の歯医者(歯科)オーバルコート歯科室 へ
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー東京サウス1F
TEL:03-5739-1625
皆様の来院をスタッフ一同「笑顔」でお待ちしています。

Facebook、Instagram、Twitter、LINE、YouTube動画配信やっています♪よろしければ”イイね”や“フォロー”で応援よろしくお願いします。またLINEでの無料相談も受け付けております。お口の事でお困りの方、悩まれている方はどうぞお気軽にお問合せ下さい。



医療法人社団KDS 大崎オーバルコート歯科・矯正歯科室:https://oval-dc.net/

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-16-1 ザ・パークタワー1F
電話:03-5739-1625

電車でお越しの方:
JR線「大崎」駅より徒歩4分
JR線「五反田」駅より徒歩10分

PAGE TOP